本格的な現場実習|心の闇を和らげる仕事|心理カウンセラーになるための秘訣

心の闇を和らげる仕事|心理カウンセラーになるための秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的な現場実習

学生

資格と就職に強い大学

大阪医専大学は7学部25学科からなる大学で、チーム医療の教育に力を入れています。単に机で勉強して試験に受かったら終わりではなく、現場でより早く戦力となれるように独自の実習を行っています。取得できる資格は学科によりますが、救命救急・看護などの医療系からスポーツ・福祉に至るまで様々です。現場経験の豊富な先生が多いため、実践的な授業を受けられます。在学中から医療人としての自覚が芽生えるため、卒業してからスムーズに仕事に打ち込むことができます。卒業時の就職に関してはもちろん積極的に指導を行っていますが、卒業後にもバックアップはあります。何年か後に転職や再就職をしたい場合、いつでも何度でも就職指導をしてくれるのが大阪医専大学の良い所です。

保証制度があるから安心

大阪医専大学では、国家資格と就職に関して保証制度があります。通常は卒業して国家試験を受けますが、万が一落ちてしまった場合、引き続き5年間は勉強を続けることができます。学費は免除されるので安心です。就職に関しても同様で、もし就職できなかったら、就職先が決まるまで5年間は学費免除で在学することができます。国家資格を目指す人にとって、この制度はかなり重要です。国家試験は1年に1回のものが多いので、真面目に勉強して受かる実力があっても、何らかのトラブルで落ちてしまう場合があります。例えば、体調を崩した・入院した・腕を骨折した・身内に何かが起きたなどです。ほとんどこのようなことはありませんが、その万が一が試験日に重なったら、その年の試験は諦めるしかないのです。しかし、保証制度がある大阪医専大学なら安心です。勉強を続けて翌年チャレンジすることができます。